人気のピーターラビット・実は怖い話・・・

可愛いイメージのピーターラビット
実は恐ろしいエピソードがたくさんあるのです。

猫の毛をむしりとる描写やネズミを火バサミやシャベルでめちゃくちゃに叩きのめす。

リスのしっぽをもってぶら下げ皮を剥ごうとし、なんとか逃げたリスも尻尾がちぎれ尻切れ尻尾のリスになる描写。

「ひげのサムエルのおはなし」では、
ネコのタピタ奥さんが「7匹の子ネズミを捕まえて、土曜日の晩御飯にしました。」

またタピタ奥さんの子供のトムがネズミの巣に落ちてネコ巻き団子にされバターをつけられ綿棒で伸ばされていく描写。

パイにされたおとうさん。

このようにピーターラビットのお話には恐ろしい描写がありますがこれも自然界の掟や厳しい現実をハッキリ描写しているのもピーターラビットの魅力かもしれませんね。


★即実行
★守護霊様のひとりごと
★日々の一言
posted by pin at 22:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。