ドラゴンボールZ 神と神が・・・

ドラゴンボールの劇場版『ドラゴンボールZ 神と神』が初登場で1位だそうですね。




3月30日より全国312館で公開中だそうです。



2日間(30日・31日)に56万1098人を動員し、興行収入は2日間で6億8392万5000円に・・・



ドラゴンボールはファン層の幅が広いというのも原因の一つでしょう。



ファミリー映画としては、子供はもちろん上はシニア層まで根強い支持を得ているアニメですから初登場で1位は当然の結果ではないでしょうか。



日本映画史上初となるIMAXデジタルシアターでの上映も好調だそうですね。


DRAGON BALL Z 神と神 オリジナルサウンドトラック



※「IMAXデジタルシアター」とは、映画を構成する「映像」「音響」「空間」「作品」という4つの 要素を、IMAX社の独自の最新テクノロジーで最高水準まで高めた次世代のプレミアム シアター。

posted by pin at 19:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。